ネイチャーゲームリーダー養成講座2日目

2022-11-20〔Last Update:2022-11-20〕

ネイチャーゲームリーダー養成講座の2日目でした。

昨日のポカポカ陽気とは一転、寒い1日となりましたが、

楽しい活動に寒さも忘れそうでした。

活動を少しだけ紹介します。

IMG_5116.JPG IMG_5110.JPG

<サウンドマップ>

静かにして、耳をすましていろいろな音を聴きます。

聴こえた音を、紙に記号や模様にして表現します。

そのあと他のメンバーと共有します。

同じ音なのに表現の仕方が異なっていたり、近くにいるのに

自分が聴けなかった音を紹介してもらったりと、なかなか

奥行きが深い活動です。

IMG_5115.JPG IMG_5119.JPG

<カメラゲーム>

2人1組で行います。1人がカメラマン、もう一人はカメラ。

最初にカメラマン役が、自分が撮りたい風景を探し、その場所にカメラ役を案内します。

カメラ役はシャッターを切る時だけ目を空けるので、目をつぶってカメラマン役に誘導されます。

カメラマン役が肩をたたくと、カメラ役は目を開けて、その風景を見ます(シャッターを切ります)。

今回は3枚の写真を役割を交替しに撮りました。そののち現像したい1枚を選択し、それを絵に表して

カメラマン役と共有しました。この活動は、非常に凝っていて、完成度の高いアクティビティーといった

印象をうけました。

午後は、雨が降ってきましたので、室内で講義をおこないました。

IMG_5125.JPG IMG_5121.JPG

最後に、心に残ったアクティビティーと、学んだことをどう活用していくかを発表しあい

講座は終了となりました。中身の濃い2日間でした。

残念ながらこの講座、定員割れでの開催となりました。次回開催時には、教員の方や保育士の方など

子どもに関わっている方に、1人でも多く受講していただきたいと思いました。

鷲田ワッシー